SHODEN SHODEN

雷害特集 オフィス・工場・医療機関の雷害対策に向けた「雷害特集」

企業の雷害対策にとって不可欠な知識と製品をご紹介します

近年、さまざまなネットワークシステムが建物内に張り巡らされるとともに、情報端末機器の小型化による雷への耐性低下やネットワーク化による雷サージの侵入ルートの複雑化が進み、雷リスクが増加しています。ここでは、企業のBCPに欠かせない要素となっている雷害対策を進める上で必要な基本的な知識や代表的な対策製品・対策ポイントをご紹介しています。雷害対策をお考えのBCP担当者のみなさまに最適なコンテンツ集です。

雷害の被害実態

雷害の被害実態

機器内部やケーブル損傷によるネットワークへの雷害が急増!

落雷は企業の代表的な自然災害リスクです。
落雷に起因する情報通信ネットワークの被害データからは、業種や事業規模、地域を問わず、
電源線・通信線が接続されたあらゆる系統が被害にあう可能性があることを示しています。

落雷による損害保険の支払額と被害件数の推移

落雷による被害が年々増加しています。また、気象庁の発表によると雷に起因する物損などの一次被害および休業損失などの二次的な被害総額を含めると年間2000億円にも達すると言われています。

落雷による損害保険の支払額と被害件数の推移

出典 : 日本雷保護システム工業会「自然の驚異 雷被害」(2011年発行)

落雷による損害保険の支払額と被害件数の推移

建造物内部の電気・電子機器の被害

近年増加している雷被害の多くは、近隣の落雷が建造物内部に侵入して機器を破壊するというもの。中でも、自動火災報知設備など、電源線と信号線が接続される電気・電子機器に被害が多発しています。

建造物内部の電気・電子機器の被害

(出展)「重要文化財建造物内部機器の雷害調査」電気設備学会(2013)

建造物内部の電気・電子機器の被害

雷害対策の基礎知識

雷害対策の基礎知識

まずは雷と雷害対策について知ることから始めましょう

雷害に備えるためには、その被害の発生原因に応じた対策をとる必要があります。
雷が発生するしくみから対策の必要性、そして対策方法までを、
長年にわたる雷害対策の経験とノウハウに基づいてご紹介します。

雷害対策ポイント

雷害対策ポイント

では、どこにどんな対策をすればいいのか?

近年はゲリラ豪雨と呼ばれる激しい雷雨が多発するに伴い、雷の被害が急増しています。
ここでは施設ごとの最適な対策方法をご提案しております。
企業のBCP(事業継続計画)を行うために必要な雷害対策を見直してみませんか?

雷害対策オンラインセミナー

雷害対策オンラインセミナー

お客様からご要望が多かったコンテンツをご用意

雷害対策の「基本編」から「保守・施工編」まで、
予てよりお客様から寄せられていたご要望にお応えして配信しました
雷害対策オンラインセミナーのアーカイブ動画を
会員専用サイトでご視聴いただけます。ぜひ会員登録の上ご利用ください。

  • 雷害対策[基本編]雷シーズン到来!押さえておきたい雷害対策

    雷害対策[基本編]
    雷シーズン到来! 押さえておきたい雷害対策

    雷害対策の基礎知識を中心に学んでいただける「基本編」です。

  • 雷害対策[製品紹介編]最新の雷害対策製品・サービスの紹介

    雷害対策[製品紹介編]
    最新の雷害対策製品・サービスの紹介

    最新の雷害対策製品・サービスの紹介についてご説明する「製品紹介編」です。

  • 雷害対策[保守・施工編]施工・工事担当者必見! SPDの保守と施工方法

    雷害対策[保守・施工編]
    施工・工事担当者必見! SPDの保守と施工方法

    SPDの保守と施工方法についてを簡潔に学んでいただく「保守・施工編」です。

雷リスク診断

雷リスク診断

あなたのオフィスの雷リスクを診断してみましょう

お客様の施設に適した雷害対策を導入するには、
施設の特性や立地などの個別状況を専門的視点から見て把握する診断プロセスが極めて重要です。
「雷リスク診断サービス」では、カンタン「Web診断」を無料でご利用いただけます。
専門スタッフによる詳細な「現地診断」もご用意しております。

  • WEB診断

    昭電Webサイトからご利用いただけるアンケート形式リスク診断システムです。簡単な質問に回答していただくだけで、お客様施設の雷リスクを診断結果としてレポートします。

    必要項目の入力
  • 現地診断

    昭電の専門スタッフが、日本国内の工場・ビルなどを訪問し、専門的な視点から問題点を抽出し、雷リスクの評価や雷害対策のご提案を実施します。また、設計、施工から保守まで総合的な提案も行っています。

    診断レポート

おすすめ製品のご紹介

おすすめ製品のご紹介

代表的な雷害対策製品をご紹介します

雷害リスクを回避・軽減するには設置対象に適したSPDの導入が有効です。
昭電では、通信や電力、鉄道、金融などのお客様業界に向けて培ってきた知見と技術を礎に、
SPDをはじめとする製品・サービスの開発に注いでいます。
雷害対策の強化は、是非昭電にご相談ください。

製品紹介ビデオ
  • 電源用SPDご紹介ビデオ

    電源用SPDご紹介ビデオ

    ハイエンド電源用SPD「ASLETE」AFDシリーズのご紹介ビデオ

  • 通信用SPDご紹介ビデオ

    通信用SPDご紹介ビデオ

    ハイエンド通信用SPD「ASLETE」ASGシリーズのご紹介ビデオ

  • 電源線の対策製品
    電源線の対策製品

    クラス I 対応電源用SPD

    AFD-Sシリーズ

    国内初のSPD分離器を内蔵した
    クラスⅠSPD

    電源用SPDは主電源引込盤や分電盤、電源コンセントに使用します。AGN-4シリーズは、最大放電電流8/20μs 40kAに対応したクラスⅡSPDのハイエンドモデルで、安全技術SIT及びSITS®を搭載しています。

    詳細を見る
  • 太陽光発電システムの対策製品
    太陽光発電システムの対策製品

    EN 50539-11対応PV用SPD

    ADNシリーズ

    EN 50539-11対応
    Imax40kAのハイエンドモデル

    PV用SPDは、パワーコンディショナーの直流系統に使用し、太陽光発電システムを雷害から守ります。ADNシリーズは、安全遮断技術「SIT」と「SITS®」を採用したImax40kAのハイエンドモデルです。

    詳細を見る
  • 通信線の対策製品
    通信線の対策製品

    カテゴリC2、D1対応通信用SPD

    ASGシリーズ

    警報接点・故障表示付の
    通信・信号用SPDハイエンドモデル

    通信用SPDは電話・信号・制御・同軸・LANなどに使用し、通信・制御機器を保護します。ASGシリーズは、警報接点・故障表示付のハイエンドモデルで、JISC5381-21 カテゴリC2、D1に適合します。

    詳細を見る
  • ネットワークの対策製品
    ネットワークの対策製品

    ネットワーク用SPD

    ANS-CAT6

    故障表示、警報接点付き
    LAN用SPD

    PoE、PoE Plus、UPOE、PoE++、LTPoE++、HDBaseT対応通信機器の雷害対策に最適なSPDです。ANS-CAT6は、最大120Wのツイストペアー給電システムに対応しています。

    詳細を見る
  • 屋外監視カメラの対策製品
    屋外監視カメラの対策製品

    ネットワーク用SPD

    NS-WCAT6

    屋外用CAT6対応SPD

    ネットワークカメラ、LANの雷保護に適したSPDです。屋外仕様(保護等級IP66)のため、屋外監視カメラの直近に設置することが可能です。CAT6対応で、10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T、1000BASE-TXに対応しています。

    詳細を見る
  • 4K8K、TV放送の対策製品
    4K8K、TV放送の対策製品

    同軸ケーブル用

    同軸アレスタ

    同軸データ伝送機器保護用SPD

    同軸コネクタと高性能ガスアレスタで構成された、新タイプの同軸ケーブル用SPDです。同軸ケーブルおよび機器にコネクタ接栓の接合するだけで簡単に装着できます。

    詳細を見る